top of page
  • Mr.ロジスク

【中高1,2年生向け】夏休みの勉強の仕方|大阪茨木『地頭も鍛える!個別指導塾ロジスク』

更新日:2022年10月24日



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

私たちは、『地頭=論理的思考力の向上』から学力向上を目指す、今までにない全く新しいスタイルの個別指導塾です。大学受験や高校受験、資格試験対策はもちろん、学習の習慣化のお手伝いもさせていただきます。


具体的には、関関同立(関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学)や産近甲龍(京都産業大学、近畿大学、甲南大学、龍谷大学)と言った関西地区の私立大学、大阪大学、神戸大学、大阪公立大学など関西地区の国公立大学に進学を目指す大学受験生、難関公私立高校受験、英検などの資格試験対策を支援します♪

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


今回は中学と高校の1-2年生向けの、おすすめ夏休みの過ごし方をお伝えします。


まだまだ時間があるとはいえ、この夏の過ごし方で、将来の志望校が大きく変わってくる可能性も。このブログを見ている皆さんは、勉強に前向きな人が多いと思うので、ぜひ参考に勉強を進めて、進路の幅を広げて行ってください♪





超難関校を目指す人


まずは、旧帝大や早慶といった超難関校を目指す!という人。

そのような人は既に受験は始まっているといっても過言ではありません。ただ、やみくもに難易度の高い教材をやる、塾・予備校の夏期講習を受けるというだけでは少しもったいないと思います。


例えば高2生の人なら、入試使う主要な1科目、できるのであれば2科目を今年(12月まで)の内に入試基礎までは終わらせることができると来年、ライバルと比較して優位な状況で本格的な受験年度に入れます。高1生の場合でも、超難関を目指すのであれば、何か1科目、高1の間に基礎を完成させるという目途を立て、その上で「夏休み何をするのか」を計画・実行すれば、実りのある夏休みが送れます。

なので、その状況を目指してこの夏をどう過ごすのかを決めることがおススメです。


文理問わず「英語」は2次や私大でも使う可能性は高いので、

「英語の単語~文法の入試レベルを夏休中に1周終わらせる」

ということがおススメ。

英語は参考書だけでも進めやすい科目なので、止まってしまうことも少ないと思います。


また、理系志望であれば、

「数学で、習って基礎が固まった範囲の実践問題までチャレンジする」

であったり、文系志望であれば、

「国語の読解の基礎や、古典単語や文法を一通りおさえる」

という考え方でも問題ありません。


長期的な視点をもって、その中での夏休みの計画を立ててぜひ実践してみてください。





基本は「復習」を


それ以外の人は、今までやってきた内容の復習する機会として活かしましょう。


・いわゆる「苦手分野」を徹底的に無くす

・単純暗記で切り抜けていた分野の理屈をしっかりと学びなおす


この2つの視点が大切です。


苦手分野を無くすことはイメージしやすいですが、暗記で切り抜けた分野の理屈の学び直しは、やっていない人がほとんど。というか、テストで得点がよければ「できてる!」と思い込む人が圧倒的に多いです。





ただ少し考えてみてください。

特に理系科目で、定期テストを単純暗記で切り抜けたもので、実力テストや模試でシッカリと答えきることできましたか?絶対にできていない、ですよね?


定期テストは良くて、実テや模試がNGな人の特徴がまさしくこれ。

受験は単純暗記では切り抜けられません。もっと言うと、実社会に出た時に、以前にもまして現代は、単純暗記しかできない人ほど淘汰されます。知識や情報の蓄積は、IT技術で解決できてしまうからです。


教科書には出てこない、基礎レベルの初見問題を一度解いてみて、

「全く歯が立たない」

「意味がわからない」

「思うように進まない」

ということであれば、ぜひ教科書の基礎や例題からしっかりやり直しましょう。

「教科書だけではわかりづらい」ということであれば、基礎的な参考書を購入して、その分野をやり切るだけでも大きく改善できます。


また、理屈の覚え方や、解答の展開の仕方については、下のブログをぜひ参考にしてみてください。すべての科目の問題で、答えにしっかりとした「根拠」(理由、解説)をつける『考える型』の説明をしています。

↓↓↓





良い学習習慣を身につけよう


なによりも大事なことは「良い学習習慣を身につけること」だと思います。


それは単純に「机に向かう時間を増やすこと」だけではありません。

上にも書いた『「単純暗記に頼らず、分野や問題の理解を深めること」を日頃から意識して勉強に取り組める状態になること』です。


特に新高1生以下の世代は、新学習指導要領が適用され、学習量が大幅に増えています。受験年度の数カ月間受験勉強に取り組むだけでは、時間が全く足りません。


日頃の勉強の質を変えることで、受験にも対応できる実力をつけることができ、そのことが今後受験で成功するためのポイントになります。


『時間がある夏休みの期間に、勉強への取り組み方をバージョンアップする!』

このことをぜひ実践してみてください。


ロジスクの過去のブログでも参考になるものが多くありますし、受験相談や体験でも勉強の質を高めるコツをお伝え出来ます。短期の夏期講習を利用してもらっても大きく改善できると思います。


ぜひこの夏を有意義なものにしてください!




 

【夏期講習のお知らせ】

ロジスクでは、6月~9月まで、新規生向けに夏期講習を開講します。

通常の受講料の半額で受講できるほか、夏キャンペーンも実施中。

塾探しをしている中学生、高校生、高卒生の皆さん、ぜひお申込みを!





【無料受験(学習)相談のご案内】


・いま通っている塾のやり方が合わない

・模試で結果が出なかった ・そもそも受験勉強で何をすればいいか分からない

受験の悩みは大なり小なり誰でも持っています。

どんな悩みでもOK、持ってきてぶつけてください!


・現在の悩みの正体、根本原因を明らかに

・志望校合格までのプロセス

・細かな勉強法のアドバイス


など、受験や勉強に役立つ情報提供をします!


はなしを聞いて、

「ひとりでできそう」と思ったら入塾しなくても問題ありません。 強引な勧誘などはいたしません、ぜひ一度ご来校ください!







閲覧数:11回0件のコメント

댓글


댓글 작성이 차단되었습니다.
bottom of page