top of page
  • Mr.ロジスク

【学習法紹介】英語の勉強法を紹介!|大阪茨木『地頭も鍛える!個別指導塾ロジスク』

更新日:2023年5月10日

こんにちは、個別指導塾ロジスクです。


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

私たちは、『地頭=論理的思考力の向上』から学力向上を目指す、今までにない全く新しいスタイルの個別指導塾です。大学受験や高校受験、資格試験対策はもちろん、学習の習慣化のお手伝いもさせていただきます。


具体的には、関関同立(関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学)や産近甲龍(京都産業大学、近畿大学、甲南大学、龍谷大学)と言った関西地区の私立大学、大阪大学、神戸大学、大阪公立大学など関西地区の国公立大学に進学を目指す大学受験生、難関公私立高校受験、英検などの資格試験対策を支援します♪

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


今回は、英語学習のエッセンスをご紹介します。


英語は、文系・理系問わず受験に必須の軸となる科目。ただ苦手な人はトコトン苦手ですよね。


すぐに克服することは難しいですが、今回紹介するステップで勉強をすれば、入試でしっかりと得点が取れるようになります!


ぜひ参考にしてください♪






英語の基礎とは?


皆さん、何かのスポーツや、ピアノなどの習い事を一つはしたことがあると思います。これらすべてのものに「基礎」ってありませんでしたか?


野球なら、ルールを学ぶことはもちろんのこと、「キャッチボール」や「素振り」、基礎体力作りなどの「基礎練習」をすることなしに、実践的な練習や、まして試合に出れるわけありませんよね?

そういった意味で、受験の英語にも「基礎」があります


試合を「入試」とすると、ゴールは「入試レベルの問題を解ける状態になること」、とくに入試レベルの長文問題を読み解けることになることが一つの基準になります。そのための基礎作りをまずしなければなりません。


私たちは、「語彙力」「文法理解」の二つが基礎と考えています





まず語彙力を高める


あたり前のことだと思いますが、英単語の意味が分からなければ、日本人である私たちは英語を理解することはできません。まず第1に語彙力をつけることが大切です


大学受験を考えると、標準的な単語の参考書では、2,000種類の単語が掲載されています。この2,000単語をしっかりとインプットすることが必要です。


単語と同様に、熟語の意味を覚えることも重要です。色々な参考書はありますが、大学受験においては1,000パターン程度の熟語が必要と言われています。



つぎに文法理解


つぎに必要になることが文法理解です。単語の意味が分かっても、それをどのように繋げて訳すのかは文法によるからです(これも当たり前のことですね)。


共通テストで文法単体を問う問題は無くなりましたが、私立大学を受けるのであれば、『ネクステージ』や『VINTAGE』などの文法問題集を1冊しっかりとやり切る必要があります。約1,000題の文法・語法の実践問題をやり切ることで、入試レベルの文法の問題や解釈するチカラもつきます。


単語2,000語、熟語1,000パターン、文法問題1,000題と数を聞くと


「!!!」


と思うと思いますが、それなりの難易度の大学への合格を想定すると、この水準の学習は必要不可欠です。




最後に英文読解


語彙力、文法力が身につけば、当たり前ですが英語の文章が読めるようになります。


ただ入試問題には、複合的な文法の解釈が必要な、簡単にいうと難しい、読みにくい文章を問題に出す大学が多くあります。そこでは「難易度の高い一文を正確に読解するチカラ」が求められます。一般的に「英文解釈」と呼ばれるもので、このトレーニングも積んだ上で、長文読解に入ると安心です。


有名な参考書でいえば、『入門英文解釈の技術70』などがあります。



めざす大学のレベルにもよりますが、いわゆる産近甲龍といった標準的な大学群であれば300-500ワードの英語長文問題、関関同立などの難関大学であれば500-700ワードレベルの難易度の高い問題が出される傾向があります。


まずは短く、内容も簡単な長文問題を解いていき、徐々にレベルを上げていきます。最終的には、自分の志望大学と同レベルの長文問題にチャレンジするという流れをつくりましょう。



受験生のよくあるパターン


よくある間違いが、難易度の高い大学を目指しているから、いきなり難易度の高い問題や過去問から受験勉強を始めること。恐らく全く歯が立たなく絶望するか、たまたま得点が取れたことで「できている」感覚となってしまい、得点が安定しないまま受験を迎えてしまうという悲惨なケースもあります。


ものには順序があります。基礎のヌケモレを無くし、応用問題、発展問題とステップアップすることで、安定して得点が取れる体質となります。


始める時期にもよりますが、基礎をしっかり固めた上で実践的なスキルを高めることを、私たちはお手伝いしています。



また勉強に役立つ情報をUPしていきます♪




 

【総合型選抜特別対策講座のお知らせ】




ロジスクでは、総合型選抜特別対策講座(旧AO入試)を開講中しています。






【無料受験(学習)相談のご案内】


・いま通っている塾のやり方が合わない

・模試で結果が出なかった ・そもそも受験勉強で何をすればいいか分からない

受験の悩みは大なり小なり誰でも持っています。

どんな悩みでもOK、持ってきてぶつけてください!


・現在の悩みの正体、根本原因を明らかに

・志望校合格までのプロセス

・細かな勉強法のアドバイス


など、受験や勉強に役立つ情報提供をします!


はなしを聞いて、

「ひとりでできそう」と思ったら入塾しなくても問題ありません。 強引な勧誘などはいたしません、ぜひ一度ご来校ください!







閲覧数:37回0件のコメント
bottom of page