top of page
  • Mr.ロジスク

論理思考を勉強に活用する①|大阪茨木『地頭も鍛える!個別指導塾ロジスク』

更新日:2022年10月24日

こんにちは、そしてこんばんわ。

『地頭を鍛える!個別指導塾ロジスク』です。


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

私たちは、『地頭=論理的思考力の向上』から学力向上を目指す、今までにない全く新しいスタイルの個別指導塾です。大学受験や高校受験、資格試験対策はもちろん、学習の習慣化のお手伝いもさせていただきます。


具体的には、関関同立(関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学)や産近甲龍(京都産業大学、近畿大学、甲南大学、龍谷大学)と言った関西地区の私立大学、大阪大学、神戸大学、大阪公立大学など関西地区の国公立大学に進学を目指す大学受験生、難関公私立高校受験、英検などの資格試験対策を支援します♪

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


地頭=論理思考力を伸ばすという、新しい視点で学力向上を目指すロジスク。

「なぜそんなことが必要なのか」という疑問については、前回のブログでお答えしました。


今回は具体的に「論理的に学習するとはどのようなことなのか」についてお話しします。





苦手科目がなぜ生まれるのか


ほとんどの人は、勉強で何かしら「つまずいた」経験があると思います。もちろんすぐにリカバーできた人もいると思いますが、一つのつまずきが尾を引き、結局苦手科目になってしまったということもあるのではないでしょうか。


学校をはじめとした公教育は(基本的に)ステップを踏んで学習を進めるため、「つまづかない構造」になっているはずです。ただし、「聞き逃した」「前範囲の基礎を忘れた」「先生の教え方が悪い(笑)」など様々な理由で「つまづき」、「授業が理解できない」状態となり、上のように「苦手科目になる」という現象がままに起こります。苦手科目になってしまうと、追いつくのに物凄く労力がかかりますよね。。。


ただ捉え方を変えると、つまづきを無くす、あるいはつまずいてもすぐに理解できるように行動すれば、苦手科目は出来ずに済みます。


この「つまづき」を無くす行動こそが「論理的に学習する」ことそのものと言えます。




なぜ「つまずく」のかを分析する


「つまずき」を無くすためには、「なぜつまづくのか」の原因が分からないといけません。

これは「質」と「量」の2つの視点で説明できます。


質・・・言っている内容そのものが(難しくて、知らなくてetc)理解できない

量・・・それぞれ言っている内容は理解できるが、2つ、3つと様々な情報が重なって処理できない


大きくこの2つのいずれか、また両方重なっているケースもあります。



論理的な学習ステップ


ここからは、上のように「つまづいた」時(実際はそれ以外の場合も!)に是非取り組んでほしい事柄を3STEPでまとめました。


STEP❶ 問題を対象化する(=頭から追い出す)



まずこのような状態になった時にやってほしいことが「対象化」です。

あえて難しい言葉を使いましたが、要するに自分の頭から追い出して考えること、「ノートに情報や問題を書いてください」ということです。

なぜそうするのか、自分の頭の中だけでは処理しきれないからです。一般的に「頭が良い人」と呼ばれている人は、無意識にやっている行動です。



STEP➋ 要素を分解する(=情報を分けて描く)



ノートに書くだけでも、情報を俯瞰できて「何が理解できなかったのか」発見できることも多くあります。さらに、情報をある程度細かく分けていくことで、その理解が進みます♪分からない意味の単語や用語があれば講義本で調べるなど、自力の範疇を超えるものは外のチカラをジャンジャン借りて理解を進めましょう。



STEP❸ 要素同士の関係を考える(=内容理解→解答)



分けた要素同士の関係を考えます。要素の内容は理解できているので、それぞれどのように結びつければよいかを考えれば、問題の意図を理解し、解法にたどり着くことができます。



全科目共通の『型』で学習を進める


少し難しい言葉で書いていきましたが、実際このステップで勉強している科目思い当たりませんか??、、、そうです、数学や物理などがそうですよね。


図を書いて、数字も記入して、数字の関係性を公式などを使って明らかにし、答えにたどり着く、まさに「理系的」な考え方、ステップであると言えます。


実際「理系的」という言い方は少し不適切で、すべての科目に共通した『理解を進めるための型』であると言えます。文系科目含めたあらゆる科目でこのような『型』、『ステップ』を用いて、強力に学習を進めていくことをロジスクではやっていきます。



私たちは学習で「つまづいた」時も、自力で分析し解決まで導くことができるチカラをつけて貰うことを目標に指導していきます♪




次回は、論理思考トレーニングの①「根拠を作る」テーマについて述べていきたいと思います。


ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

【自習室 無料開放中】

「集中できる学習スペースがない、探している」という学生さんを応援するため、ただいま、ロジスクの自習室を無料開放しています。簡単に登録いただくだけで、期間中自由に自習室をご利用いただけます。是非ご活用ください♪



【オープン限定≪特別≫キャンペーンのお知らせ】

ただいまオープン期間中につき、

①入会金無料

②無料体験受講者にクオ・カード1000円分プレゼント

③高3生、既卒生 入会金無料&受講料15%OFF

④オープン限定短期講習 管理費OFF

と言ったオープニング特典が盛りだくさん♪興味のある方、是非一度お問合せ下さい!!



個別指導塾ロジスクでは無料受験(学習)相談を毎日受け付けています。

塾/予備校選びにお悩みの方をはじめ、勉強の仕方や受験について全く分からないといった方まで、どんな悩み、困りごとにもお答えします。是非一度足をお運びください!

校舎直通電話 072-624-1515



【TOPICS】






【無料受験(学習)相談のご案内】


・いま通っている塾のやり方が合わない

・模試で結果が出なかった ・そもそも受験勉強で何をすればいいか分からない

受験の悩みは大なり小なり誰でも持っています。

どんな悩みでもOK、持ってきてぶつけてください!


・現在の悩みの正体、根本原因を明らかに

・志望校合格までのプロセス

・細かな勉強法のアドバイス


など、受験や勉強に役立つ情報提供をします!


はなしを聞いて、

「ひとりでできそう」と思ったら入塾しなくても問題ありません。 ぜひ一度ご来校ください!


校舎直通電話 072-624-1515



閲覧数:21回0件のコメント

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page